オッサンのブラリ一人旅(松島新地)



 この記事は、2016年4月にSeesaaブログで公開したものです。



 飛田新地を散策した後、松島新地にも立ち寄りましたが。さて、電車は何処で降りればいいのか?芦原橋?西九条?とりあえず新今宮駅へ地下鉄の九条駅が最寄り駅と言うのが判明。ここは痩せるために芦原橋から歩くことに…しかし考えが甘かった。遠い、とにかく遠い。たった1駅なのに、難波~梅田間なら何度も歩いたことがあるのですが…考えてみれば、朝から何も食べていませんでした。しかも、飛田で十分過ぎるほど歩いています少し無謀でした。
 兎にも角にも、松島新地に辿り着きました。松島新地の街並みです
 松島新地は、明治時代に築かれた遊郭で、松島遊郭とも言います。近隣の九条新道も大阪有数の商店街として栄えましたが、大阪大空襲で焼失しました。戦後赤線として復活しましたが、「売春防止法」施行語現在の形になりました。
 夕方に向けて営業が始まっているお店が多くなってきて、お姐さんやおばちゃんが席を外している店が無く店先を撮ることが出来ません。何とか1枚角度を変えて取れました。建物も、飛田同様古い建物が多いです。
 近くの商店街の写真を撮っていた積りだったのですが、撮れていませんでした。しかし、飛田の商店街と比べると活気もあり、おしゃれなお店も多く遊郭も安心して歩く事が出来ました。